お寺とは

“生きる”をみつめ

元気になる場所です。

いつでも、どなたでも

お気軽にお越し下さい。